困った行動?

犬を飼うと決めたら排便の始末はもちろんのこと
「愛情を持って躾をし最後までしっかりと面倒をみること」な~んて
普通に語られていることですが・・・

最近、とあるコンビニに立ち寄ったときに購入した
タイトル「イヌの困ったを解決する」という本!
表紙の絵がミニチュアダックスだっただけの動機ですが(笑

まあ、うちのラッキィにはいろいろと教えてあるし・・・
特に困ったことなんて無いなんて思っていたのですが(無知)

最近、ラッキィは自分の後足を舐めてばかり・・・
よく見ると舐めているところの毛が抜けて赤くなっています。
あれれっ??

IMG_3639.jpg

この本によると
「イヌが自分の脚やお腹を舐めるのは常道行動の一種と考えられますが」
途中省略・・この常道行動は、包帯をしたり辛いものを塗ったりしても
その場しのぎだけで、見ていないところでまた繰り返します。・・・

ではどうするか?
「イヌの欲求不満を解消して常道行動も解消していく・・」とあります。

ええっ??ラッキィが欲求不満??と思ったのですが・・

ならば、いつも忙しくてもラッキィと遊んでやっているか?
と言われれば、仕事の日は一日中一人(一匹)家でお留守番!

「帰ったらしっかり遊んでやっているか」と言われれば
やはり、ほんの少しだけ遊んで後は自分の事をする・・
という生活パターンになっているかもしれないと気がつきました。

イヌの寿命は短くて気がつけばもう十歳なんて、よく聞く話です。



そこで思いました。
忙しくても毎日ラッキィと遊ぶことを忘れない!
「飼ってしまったら、大人(成犬)になったらあまり遊んでいない」
ということの無いように家の中でもアジリティ練習をしてあげようと

車庫に片付けてあったスラロームとハードルを持ってきてやらせてみると
ラッキィ君、張り切って走ります。
なんて速いスラロームなんでしょう(笑)
やはりラッキィは遊びたかったのかねえ・・・



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラッキィパパ

Author:ラッキィパパ
名前は  ラッキィ
誕生日   2009/3/4
性 別      雄
毛 色   ブラック&タン
        パイボールド

(黒と茶に白が混じっています)
レアなカラーのため
  ミックスですか?
     とよく言われます。(笑)
住まいは石川県ですが、生まれは大阪のブリーダーさんの家。
生後2ヶ月の時ママの胸に抱かれて高速道路でやってきました
まだまだ、やんちゃ盛りで大好きなママを困らせる毎日です。
皆さんのアドバイスや助言が頂けたら幸いです。
リンクフリーですご自由にどうぞ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード