奇跡的な優しさ

今年4歳になったラッキィは、自分に玩具やおやつを与えられても
弟分のふく(4ヶ月)がくるとすぐに譲ってしまいます。
たとえ一番好きな自分の玩具であってもです。

20130423a

片や自分のわがままが通用すると分ったふくは、もうラッキィには
何でも奪い取るやら、しつこい噛みつき攻撃を止めないやら・・・
わがままし放題!!
一緒にご飯を与えると急いで食べてラッキィのご飯を取りに行くので
食事のときはふくだけケージに入っています。

20130423c

そんなとても迷惑な存在に見える弟分のふくでもお互い眠くなったら
側にくっついてくるふくを優しく受け入れる毎日。

この争うことを全くしないラッキィの根っからの優しさを
ママをして「奇跡的」と言わしめます。

犬ってよく「性格は飼い主に似る」っていいますが
それってやはり飼い主の僕が優しい性格ってこと??(笑)

20130423d

それはともかく、このチビふくにはとても集中力がありそうなのです。

まだ生後4ヶ月を過ぎたばかりですが、短いトンネルや低いハードルを
ほぼ僕の指示どうりジャンプでクリアします。

20130423b

現在まだスラロームは室内の6本で練習を始めたばかりですが、
初歩的なオフセット通過はクリアしているので案外早く仕上がりそう。

20130423e

他のハンドラーさんも、2匹目のわんこの方がアジは上手くなって
いるようなので、うちのやんちゃな赤目のふく「赤福」君は
いいアジリティ犬になるかも知れません。(笑)

昨日のテレビの麻薬探知犬のドキュメント番組でも感じましたが、
犬にはひたすらこっちの気持ちを込めるしかない・・・
これからもそれを忘れないようにしようと思う。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラッキィパパ

Author:ラッキィパパ
名前は  ラッキィ
誕生日   2009/3/4
性 別      雄
毛 色   ブラック&タン
        パイボールド

(黒と茶に白が混じっています)
レアなカラーのため
  ミックスですか?
     とよく言われます。(笑)
住まいは石川県ですが、生まれは大阪のブリーダーさんの家。
生後2ヶ月の時ママの胸に抱かれて高速道路でやってきました
まだまだ、やんちゃ盛りで大好きなママを困らせる毎日です。
皆さんのアドバイスや助言が頂けたら幸いです。
リンクフリーですご自由にどうぞ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード